gfx14.com

面接室に入るまでも見られています

面接時間に遅れてしまった時の対応

面接室に入るまでも見られています 会社の採用面接の時間に遅れそうになった時には、どうすれば良いのでしょうか。できるだけ余裕を持って出発したとしても電車やバスなどが天候の影響によって遅れてしまうと言った事態もありえます。そういった面接時間に遅れそうになってしまった時には、まず間に合わないことがはっきりとした時点で、応募企業に連絡を入れましょう。そして電話の際に重要なのが、いかなる理由があったとしても最初に約束の時間に間に合わないことをきちんと誠意を込めて謝ることです。その上で現在、自分が置かれている状況を細かく伝え到着予定の時刻も伝えて、対応を相談するようにしましょう。電車の遅延などのどうしようもない理由によるケースなら、大抵、面接時間の再調整をしてもらえる場合が多いです。

しかし、道に迷って会社の場所が分からないとか、電車を乗り間違えた、忘れ物をしてしまった、などの自分の不注意や事前の準備が足りなかったことによって遅れてしまうケースでは、例え面接時間の再調整をしてもらっても、面接合格のハードルは高くなるかもしれません。また、正当な理由があったとしてもすぐに連絡を入れなかった場合や面接時間を過ぎてから連絡を入れた場合には、その時点で不合格になっていると思った方がよいでしょう。

Copyright (C)2019面接室に入るまでも見られています.All rights reserved.